>  > 若かりし日の2回戦を可能にした妖艶な美女

若かりし日の2回戦を可能にした妖艶な美女

大学生のころの話です。渋谷の大学に通っていたんですが、あふれる性欲を解消すべく、レンタルルームにデリヘルを呼びました。名前は忘れましたが、あまり大きなお店ではなかったです。いらっしゃった方は、これも名前は忘れてしまいましたが、35歳くらいの人。ロングヘアーでサラサラのなかなか私のタイプでした。私を見るなり、「若いね、何歳?」「20歳です」「そうなんだ、じゃあ2回できるわよね」といわれてしまいました。シャワーを一緒に浴びて、早速「じゃあ1回目」といわれて、早速フェラをされてしまいました。若かったのであっという間に(3分くらいで)射精。「すごーい、勢いいいね」と感心(?)され、そのあとはじっくりと女性の体を楽しみました。やわらかくて、温かくて、本当に幸せな時間でした。抱き合っているだけで幸せになりました。30分くらいそうしていると、「そろそろ最後に気持ち良くなろうか」との言葉。復活できるか心配でしたが、彼女の舌技であっというまにビンビン。イってしまいました。まぁ、精子はほとんど出ませんでしたが。若かったからできたことなんだなぁと思い返しています。

[ 2014-02-02 ]

カテゴリ: デリヘル体験談